文字サイズ
  • 標準
背景色

デイリーニュース全スタッフの中から、定期的に1人のニュースをアップ。

1~20/全24件 1/2ページ

< 前のページ12
2019.08.22社会福祉士/N
7月11、17日に地域包括支援センター佐鳴台主催の交流会(圏域ケア会議)を開催しました。民生児童委員やケアマネージャー、地域薬局の薬剤師、社会福祉協議会、行政職員の方々にご参加いただき、地域課題についてそれぞれの立場から意見を出し合う、とても有意義な時間となりました。
2019.08.15事務職員/O
西山病院東館2階で、運動会が行われました。
紅白にチームが分かれ玉入れを行い、玉を数える時も皆さんで声を出して数えていました。
パン食い競争も行われ、パンに向かって一直線でした!
暑い夏を吹き飛ばすように頑張っていました。
2019.08.08看護師/K
先日、療養棟の看護師と介護士で急変時のシミュレーション研修を行いました。実際に急変が起こったことを想定した研修であったため、職員も緊張感を持ちながら真剣に取り組むことができました。
シミュレーションをした後は、グループワークで振り返りをして、急変時の対応について再確認をすることができました。
2019.08.01作業療法士/K
6月より、西山ウェルケアのリハビリ部門において、作業療法を開始いたしました。
これまでリハビリでは理学療法のみの提供でしたが、作業療法の開始により、作業活動や創作活動を通して、楽しみながらリハビリを行うことができるようになりました。
入所されている方々が、充実した生活を送ることができるように、よりよいサービスを提供できるように、努めていきたいと思います。
2019.07.25介護職員/T
西山ナーシング通所リハビリでは、介護予防のための生活機能改善機器(DAM)を導入しております。
転倒予防・尿失禁予防・口腔機能向上などの効果があり、映像に合わせて楽しく行っています。
2019.07.24デイケア利用者/柴田芳子様
ボランティア活動で7年、座布団作りをしていました。
ある日、交通事故ではねられ、左手が上がらなくなりました。
もう治らないと医者に言われましたが、西山病院でリハビリを行って腕が上がるようになりました。
90歳のおばあちゃんでも、やれば出来ます!
皆さんも一緒に頑張りましょう!!

今回、西山病院に65枚の座布団を寄贈して下さいました。
大切に使わせて頂きます。(理学療法士/K)
2019.07.18介護職員/O
先日、西山ナーシングで七夕祭りを行いました。
ボランティア「風花の会」様に来て頂き、太鼓や踊りを皆で楽しみました。中には職員と手を繋ぎ踊る方や、太鼓に合わせて歌を歌う方もいて、みんながそれぞれ違った形で七夕祭りを盛り上げることが出来ました。
2019.07.11介護職員/A
グループホームハイジの家では、ミニ家庭菜園を行っています。
先日は、入所者の方と一緒にオクラの苗を植えました。
苗を選ぶところから始め、いろいろなお話をしながら、植えていきました。ゆったりとした楽しい時間を過ごすことができて良かったです。収穫がとても楽しみです!
2019.07.04介護職員/H
西山病院では、毎月第3日曜日は普段使っている食堂がオシャレな喫茶店に変わります。
淹れたてのコーヒーや紅茶、お菓子などを提供し患者様やご家族様がリフレッシュできる空間を提供します。皆様もぜひ気軽にお越しください。
2019.06.27看護師/A
令和元年5月16日、名古屋市で開かれた第15回東海・北陸ブロック老健大会に参加してきました。東海・北陸地区の老健施設の様々な取り組みの発表がされていました。私たちも発表をし、他施設の方より「良い取り組みである。これからも続けて欲しい。」などの感想を頂きました。また、他施設の興味深い発表も聞くことができ有意義な時間を過ごすことが出来ました。
2019.06.19事務職員/M
先日、デイケアにフラダンスのボランティア様がお越しくださいました。
柔らかなメロディーに合わせて次々と衣装も変わり、南国の雰囲気を味わうことが出来ました。とても癒されるひと時を過ごすことができ、ご利用者様にも喜んで頂きました。
2019.06.13作業療法士/N
6月より病院リハビリ室では、園芸療法を始めています。
園芸療法とは、植物あるいは植物に関連する諸々の活動(農園芸・ガーデニングなど)を通して、身体・心・精神の向上を促し、かつ鍛える療法と定義されています。
日々の機能訓練だけでなく、生活の中で楽しさを感じられる活動を模索し、提供していければと思います。

2019.06.06介護支援専門員/T
西山病院グループ介護保険センターでは、月に1回、包括支援センターと合同のケース会議を行なっています。今、実際に担当しているご家庭の難しいケースに対して、ベテラン、新人関係なく様々な視点から意見を出し合い、問題解決に結びつけています。
写真は5/10(金)に行われたケース会議の様子です。この日も活発な意見が飛び交い、有意義な時間となりました。
2019.05.30理学療法士/E
西山ウエルケア通所リハビリでは、体を動かすことが多い施設ですが、頭の体操になるメニューも用意しています。
一例を紹介します。写真にある問題はわかりますか?
○の中に体を示す漢字が入ります。


(答えは…①口 ②足(首) ③手 ④腕 ⑤足 ⑥膝 ⑦肩)

2019.05.23相談員/T
先日、医療ソーシャルワーカー協会の西部地区研究会に参加しました。
パンフレットバザールが開催され、各施設の特徴や入院の受け入れ体制等、情報交換を行いました。
また、名刺交換も行い、連携を深める良い機会にもなりました。
2019.05.16栄養士/N
先日、南館デイケアで病院栄養士手作りの柏餅を提供しました。みなさんとても喜んで召し上がっていました。
病院では季節や行事に合わせた「おやつレクリエーション」を実施しています。
次回をお楽しみに。
2019.05.09看護師/N
先日、看護学生が実習の為、西山病院に来てくれていました。
その時に、歌やハンドベルの演奏をしてくれました。
利用者様も音楽に合わせて歌ったりして、楽しい時間を過ごしました。
2019.05.02生活相談員/Y
西山の杜では春と秋に、「お寿司バイキング」を開催しています。厨房スタッフが寿司職人に扮して、入居者様の好きなネタをその場で握って出してくれました。
おかわり自由で、皆さん「ネタが新鮮でとてもおいしい!」と笑顔で召し上がっていました。
次回の開催が楽しみです!
2019.04.26事務職員/O
先日、フィリピンの大学の方が日本の医療・介護の視察のため、当院を見学されました。
当院でも介護職員としてフィリピンの方が2名、頑張って働いてくれています。
見かけたら気兼ねなく声をお掛けください。
2019.04.15介護職員/K
4/12(金)に介護職員の新人研修が終了しました。写真はおむつ交換の研修の様子です。
2週間の研修でしたが、みなさん西山病院グループの介護観についてしっかり理解してくれたことと思います。
一年後にどれほど立派な介護職員になっているか、今から楽しみです。
< 前のページ12

1~20/全24件 1/2ページ

TOP