文字サイズ
  • 標準
背景色

デイリーニュース全スタッフの中から、定期的に1人のニュースをアップ。

1~20/全100件 1/5ページ

< 前のページ12345
2020.08.13言語聴覚士/T
西山ナーシングに入所中のA様は、言葉のリハビリの一環として、ご家族様にお手紙を出すことに挑戦されています。
担当のリハビリスタッフとともに、内容や使用する便箋等を吟味し、書き誤らないように細心の注意を払いながら真剣な表情で取り組んでいらっしゃいます。
新型コロナウイルスの影響により、自由にご家族様と会うことができない状況ですが、手紙を書くことが生き甲斐になっているようです。
2020.08.11管理栄養士/N
~西山病院通所リハビリ南館 管理栄養士のお料理教室~

管理栄養士によるお料理教室は、令和元年12月からスタートし毎月1回第4金曜日に実施しています。
先月から作業療法士も加わり、ご利用者様に調理作業中、動作のアドバイスをしたり、持ち帰る為の袋詰めやラッピングを一緒に行うなどより充実したお料理教室の様子を紹介したいと思います。

6月はクッキーを作りました。
自分で作ったクッキーは美味しく、試食した後は自宅に持って帰る為に、作業療法士とラッピングをしました。
『孫にお土産ができてうれしい!』『家族と一緒に食べることができて楽しみ!』など…みなさん大変ご満足されたご様子でした。

7月はフルーツマフィンを作りました。
参加者8名それぞれ個性的な仕上がりになりました!
皆さん一つは試食して、残りはお持ち帰りとなりました。自宅に戻られて、ご家族との団らんで楽しく召し上がっていただけたようです。

参加者の皆様から、『普段やらないお菓子作りがいい。』『オーブンがないから家で作れないメニューの時は参加しない』『お料理が好きで楽しいから何でも作りたい』など、回を重ねるたびに様々なご要望があります。
皆さんにご満足いただけるように、今後も様々なメニューをご提案していきます。
2020.08.07言語聴覚士/Y
新型コロナウイルス感染予防のため、ご家族様の面会がなく外出機会もできない患者様に、少しでも元気になって頂こうと「アメリカンバーベキュー」を開催しました。
小林先生のあたたかい乾杯の挨拶でスタートです。久しぶりに味わうノンアルコールビールやノンアルコール日本酒などお好みのドリンクにほっこりされていました。「アルコールが入っていないはずなのにぽっと熱くなっちゃったみたい!」「本物が飲みたいな!」など笑顔があふれていました。
今回のメニューは、焼野菜(かぼちゃ、たまねぎ、ししとう)、ソーセージ、霜降牛カルビ、豚の焼しゃぶ、焼き鳥(もも、ねぎま、つくね)、蟹の甲羅入りグラタン、冷たいおそうめんです。
「こんなおいしい肉は久しぶりに食べた!」「入院していてこんなことがあると思わなかった!」「今日はとっても良い日になった!」と皆さんとても喜ばれていました。
今後も美味しく楽しい企画を提供していきます。
2020.08.06薬剤師/I
今回は薬局の紹介をします。
西山病院グループには、西山病院と西山ナーシングに、薬局があります。薬剤師は6名です。
調剤はもちろん、医薬品マスター・処方マスターの管理、薬品の調達などさまざまな業務を行っています。
月間処方箋枚数は内服約3000枚、注射箋約7000レシピ…最近は、コロナの対策も加わり大忙しです。
「薬あるところに薬剤師あり」をモットーに笑顔で業務に取り組んでいます^^
2020.07.30介護職員/K
西山病院通所リハビリテーション南館では、活動終了後の休憩時間にも認知トレーニングができるように、「脳トレコンテンツ」を作成しました。
問題はすべてデイケアホール内の写真で、普段から目にしている場所を使用しています。
「あれ?何か違うな?」を見つけてもらえるようになっています。
ご利用者の皆さんも「これはあの場所だね!」「あ!わかった!」「これはもう覚えたよ!」などと、楽しんで頂いています。
さてここで問題です♪
下の二枚の写真は一か所違うところがあります。それは、どこでしょう?


これからも楽しみながら認知トレーニングが出来るようなコンテンツを作成していきます。皆さんもぜひチェックしてみてください。
YouTubeの「西山体操チャンネル」にて配信中です♪
是非、見てください!!→https://www.youtube.com/channel/UCHYbmhZ91sfByhYsuFZhfLg
2020.07.28取材班/O
先日、西山病院東館2階にて「大宴会!」を開催しました!

いつもの食堂に模擬店が設置され、色んな食べ物を提供しました。
餃子・フライドポテト・枝豆・スイカ・かき氷・・・など。
その場で調理するものもあり、目でも楽しんで頂けたと思います!
皆さん沢山食べて頂き、楽しい時間を過ごして頂きました♪
2020.07.25訪問看護師/O
7月18日(土)に、地域包括支援センター和地にて、家族介護教室が開催されました。
今回は講師として訪問看護の理学療法士が参加し、皆さんと「整った姿勢でずっといきいき!」をテーマに体操を行いました。
皆様積極的に取り組まれ、楽しく体操をすることができました!

2020.07.22栄養士/N
ある日の事でした。
患者様の車椅子を押しながら病棟内をお散歩していると…
患者様 『きれいお花。上手に活けてあるね~。』
職員  『ほんときれいですね、お花好きなんですか?』
患者様 『昔からずっとやってたのよ。』
職員  『あらっ!!じゃあ、栄養課に華道の達人がいるから一緒にやりませんか?』
患者様 『わぁ、やりたい!』

翌日、、、
なんとかお花の調達ができたので、西山ナーシング所属の華道の達人栄養士に西山病院に来てもらい、3名の患者様も追加でご参加いただき、無事に生花のお約束を果たすことができました♡
2020.07.17取材班/O
こりす保育園では、プール開きを行いました!!
雨の日が続き、出来る日が限られてしまっていますが、子供たちは楽しそうに遊んでいます♪
休憩では、「スイカ」を食べ、夏を感じています!

梅雨が明ければ、夏本番です!
プールも沢山でき、子供たちの楽しそうな笑い声が聞こえるのが楽しみです!!
2020.07.17社会福祉士/N
地域包括支援センター佐鳴台では、7月11日(土)にお隣のコミュニティーサロンいな穂のスペースをお借りし、家族介護教室を開催しました。
今回は、西山ウエルケア理学療法士を講師にお招きし、健康体操を皆さんで行いました。
コロナの影響でなかなか人が集まる機会を持てなかったのですが、ソーシャルディスタンスやマスク着用、手指消毒など感染対策を徹底して行い、無事開催することができました。
久々に馴染みの方々が顔を合わせ、とても楽しそうでした。
2020.07.15事務職員/S
3Dプリンターでつくる自助具の勉強をしてきました!
作業療法士・理学療法士(リハビリ職員)の5名が浜松市西区にあるファブラボ浜松(TAKE-Space)を訪問し、3Dプリンターで患者さまが使いやすいスプーンや自助具作りの勉強をしてまいりました。

ファブラボって?
ファブラボは、デジタルからアナログまでの多様な工作機械を備えた、市民工房で個人による自由なものづくりの可能性を拡げ、「自分たちの使うものを、使う人自身がつくる文化」を醸成することを目指している団体です。その活動は、日本国内だけではなく世界に活動の輪が広がっているそうです。

国内のファブラボの中には医療専門職が「福祉」や「リハビリテーション」にフォーカスして、ものづくりに取り組んでいるところもあり、3Dプリンターでつくる自助具の製作を支援する講座も開催されています。

今回の見学会で3Dプリンターやレーザーカッター等の機材を使い、患者さまが使いやすい道具をつくることにより、やりたいことをあきらめないことの援助について学んできました。今回の学びをリハビリテーションに役立てていきたいと思います。

ファブラボ浜松(TAKE-Space)
http://www.take-space.com/
静岡県浜松市西区西鴨江町
2020.07.13取材班/O
西山病院グループでは、入院・入所されている方の包布をリニューアルしました。
西山病院と西山ナーシングは、グリーンを基調とした生地です。
優しい雰囲気になり、病室・居室が明るくなりました!!
2020.07.08栄養士/N
7月6日に「101歳」のお誕生日を迎えられたご利用者様に、「愛情たっぷり❤手作りプリン」と「フルーツサンド」でお祝いをしました。
『おいしいよ。』と言って、もりもり食べていただき、私たち栄養士も大満足でした!
おめでとうございます!!

7月7日は七夕ですね~。お願い事が叶ってよかったです(笑笑)。ご本人様もスタッフもみんな笑顔になりました。
2020.07.07取材班/O
今日は七夕です。あいにくの雨になってしまいましたが・・・。

西山病院では、先日「七夕の会」を行いました。
彦星と織姫に扮した職員が、各病棟をまわり「七夕おやつ」を配布しました。織姫の美しさ(!?)のあまり泣いてしまう方もいらっしゃいました。
本館2階では、職員による劇も行われ、七夕の雰囲気を味わって頂きました。
新型コロナウイルス感染予防対策の為、面会・外出もできない中、少しでも気分転換になればと思います。
2020.07.06看護師/K
7月になりました。
今年も西山ナーシングでは、入所者さんと一緒に短冊に願い事を書きました。今年は新型コロナの影響で、いろいろなイベントが中止され、なかなか季節を感じることができませんでしたが、入所者さんと一緒に笹の葉に飾り付けしたり、願い事を書くことで、職員も楽しい時間を過ごすことができました。
毎年、願い事には個性豊かな願い事が書かれるので、それを見ることが楽しみの一つでもあります。今年も、たくさんの個性豊かな願い事が書かれました。その一部をご紹介します。
2020.06.26言語聴覚士/Y
3月から外出や外泊、御家族様の面会も出来ずストレスを感じている患者様に、少しでも楽しい時間を過ごして頂こうと、西山病院ではバーベキューパーティーを開催しました。
揃いのアロハシャツを着て、ハワイアンなBGMとともに夏を感じつつ、お好みのドリンクでの乾杯からパーティーはスタートしました!メニューはチョレギサラダ、焼鳥(めぎま、もも、つくね)、焼きホタテ、牛カルビ、焼おにぎり、やきそば。最後は冷たいカキ氷でした。
栄養士が目の前で焼き、ウエイターに扮した理学療法士が美味しいお料理を皆様にお届けしました。
皆様、満腹まで食べられて「本当に美味しい!」「病院にいてこんなことができると思わなかった!」「また是非やって欲しい!」「最高な日になった!」と喜んで頂き、笑顔溢れる楽しく、美味しい時間となりました。
今後も皆様に楽しんで頂けるレクリエーションを企画していきます。
2020.06.24理学療法士/S
 現在も新型コロナウイルス感染予防により、他者との交流を最小限にするよう努めております。
 西山ウエルケアでも各療養棟内でリハビリを実施し、散歩などで外の空気を楽しむことができず、利用者様には大変寂しい思いをさせてしまっております。
 そこで、少しでも季節を感じてもらえればと、作業活動にて花の作成を実施しております。完成した花の作品を見て、嬉しそうに笑顔でお話してくれました。
 これからも、四季を感じながら穏やかな気持ちで、日々を過ごせてもらえたらと思います。
2020.06.18相談員/N
デイサービス西山の杜では、利用者様の特技を活かしたレクリエーションを行っています。
この日は、初めて利用された方が歌いながらウクレレを演奏をして下さいました。
・山の人気者
・鈴懸の径
・カイマナヒラ
・小さな竹の橋で など
一曲終わるごとに皆様拍手喝采でした。
演奏された方のご家族からは「自信がわいて元気になった」という嬉しいお言葉を頂きました。
2020.06.15栄養士/N
西山ナーシング4階入所者様を対象に、栄養士主催の花生け・お茶会を実施しました。
初めての試みでしたが、各々初夏の花を選んでいただき花瓶にいけることで季節を感じ、久しぶりにお花を見たときにはみなさん喜んでいらっしゃいました。
2020.06.12取材班/O
西山病院のリハビリでは、園芸によるリハビリも行っています。
現在、トマト・しそ・ブドウ・メロン等が育っています。
先日は、きゅうり・インゲン等の収穫を行いました。
収穫した野菜は、利用者様と一緒に調理をしたり、栄養士が調理をしたり、美味しく頂いています!
収穫時も「きゅうりは、ポテトサラダにして食べたい!」など話も弾みながら楽しく収穫しました。
今後の収穫も楽しみです!!
< 前のページ12345

1~20/全100件 1/5ページ

TOP