文字サイズ
  • 標準
背景色

西山スマイル介護職員や看護師の出会った、ちょっと感動するお話をお届けします。

2020.02.04「支え合う」
看護師/M
 A様が、初めてデイケアに来られた時のことです。声をかけた職員に、「娘が私を置いて帰った・・」「黙って帰るなんてひどい・・」と涙をいっぱいに溜めて訴えていました。A様は、混乱し職員の言葉に耳を傾けようともしませんでした。
 しばらくして、A様の隣にいたB様が「ここはね、泣くところじゃないよ、笑うところだよ!」とA様にはっきりおっしゃいました。傍にいた私は、突然のその言葉に思わず目が点になりましたが、A様の涙が止まり、昼食が始まりました。B様をはじめ同じテーブルの方々は、優しくA様を見守りながら召上っていました。「お食事は、いかがでしたか?」と職員が尋ねると、「おいしかった。」とA様は、しっかりと答えてくださいました。
 同じテーブルの方々をはじめ皆様のおかげで、A様は利用初日を無事に終えることができました。帰り際に、同じテーブルだったC様が私に、「ねえ、今日のBさんの言葉、素晴らしかったよね。」とおっしゃいました。私は、B様のA様を思う優しさとお仲間を誇らしく思うC様、こんな素敵な方々に囲まれていることを改めて、とても自慢に思いました。又、多くのご利用者様の言葉や行動に私たち職員も日々、支えられているのだと実感しました。
 デイケアには、新しいリハビリの機器も入り、今まで以上にご利用者様のリハビリへの意欲が高まり、活気が出ています。職員は、そのようなご利用者様を支えようと毎日一生懸命に頑張っています。しかし、ご利用者様も含め、全ての人がお互いに支え合っているからこそ、今が成り立ち、未来が開けていくのではないかということを今回のお二人のお言葉を通して、教えて頂くことができました。

TOP