文字サイズ
  • 標準
背景色

西山スマイル介護職員や看護師の出会った、ちょっと感動するお話をお届けします。

2021.02.01「思いがけない初詣」
看護師/M
 新型コロナウイルス感染予防により、ご家族様との面会や外出など今まで当たり前のようにできていたことができない状況にあります。

 そんな中でも、何か新年の気分を味わってもらいたいと療養棟職員が何気なく発した一言で、施設課職員に立派な鳥居を作ってもらう事が出来ました。その完成度に驚きつつ、今年のお正月は一味も二味も違うお正月になると職員もワクワクしました。鳥居だけでなく、社や賽銭箱、おみくじまで加わり、その名も「長寿神社」の完成です。

 入所者様へ声をかけると神社の前にはすぐに長蛇の列ができました。「密だね」なんて笑いながら、鳥居の前ではご自分の健康、ご家族の健康を願う方、中には普段車椅子でうつむき加減に座っている方が、背筋を伸ばし熱心にお参りをされていました。参拝後は特別に用意した甘酒を一口。「うんめえなぁ。」と顔を上げ喜ばれる姿を見てとてもうれしく思いました。

 入所者様の明るい表情を見られたこと、一緒に参拝できた事、何気ない一言がこんなに大きな形となったことに感動し、まだまだ先の見えない状況ではありますが、入所者様が安心して生活していただけるよう、私達職員一同はこれからも頑張っていきたいと思います。

TOP