文字サイズ
  • 標準
背景色

西山スマイル介護職員や看護師の出会った、ちょっと感動するお話をお届けします。

2020.07.01「通所リハビリを通じて...ご家族の絆」
介護職員/S
 西山病院通所リハビリテーション東館では、毎日様々なコンテンツを行っています。腰痛予防体操・便秘解消体操など目的をもった体操、音楽に合わせて体を動かしたり、スポーツ要素を取り入れたゲーム、ご利用者様と共に行う大正琴やハンドベルの演奏など、バラエティーに富んでいます。
 その中で、手作業のコンテンツに参加したご利用者様の言葉を紹介させていただきます。

「若い頃から農業しかしてこなかったが、通所リハビリに行かせてもらい知らないことを職員さんが教えてくれて、こんな幸せなことはない。作品を孫に見せると褒めてくれて、家でもできるように一緒に考えてくれるのでありがたい。」

 この方は、通所リハビリとご家族様を繋ぐノートに、その日に行ったことの感想を日記のように記入してくださいます。職員もそれを読ませていただくことを楽しみにしています。
 通所リハビリで行っていることで、お孫様・ご家族様との絆が今まで以上によくなり、そこに関わることができうれしく思います。
 今後もご利用して頂いている皆様が通所リハビリを通じ、楽しみや生きがいを持てるようこれからも支援させていただきます。

TOP