在宅サービスのご案内

地域包括支援センター

地域包括支援センター(高齢者相談センター)とは?

地域包括支援センター(高齢者相談センター)は浜松市からの委託事業で、地域で暮らす高齢者のみなさんを、介護、福祉、健康、医療等さまざまな面から総合的にサポートする身近な相談窓口です。主任介護支援専門員(主任ケアマネジャー)、保健師等、社会福祉士の専門職が中心となって互いに連携を取り、住み慣れた地域で生活が送れるよう支援を行います。


地域包括支援センター(高齢者相談センター)は浜松市内に22箇所あり、お住まいの住所によってご利用できるセンターが決まっております。西山病院グループでは、中区の佐鳴台・西区の雄踏の2箇所、浜松市より委託をうけ運営しております。

地域包括支援センター 佐鳴台

〔担当地区〕

城北地区(城北・和地山・布橋・文丘町・鹿谷町・高町・蜆塚・広沢・山手町)
佐鳴台地区


〔施設基本情報〕
施設名 地域包括支援センター(高齢者相談センター)佐鳴台
営業日
月〜土(日、祝日、年末年始をのぞく)
営業時間 8:30〜17:15
電話 (053)448-0201
FAX (053)448-0223
住所 〒432-8021 静岡県浜松市中区佐鳴台3丁目35番21号

地域包括支援センター 雄踏

〔担当地区〕

神久呂地区・雄踏地区・舞阪地区


〔施設基本情報〕
施設名 地域包括支援センター(高齢者相談センター)雄踏
営業日
月〜土(日、祝日、年末年始をのぞく)
営業時間 8:30〜17:15
電話 (053)597-0022
FAX (053)597-0023
住所 〒431-0102 静岡県浜松市西区雄踏町宇布見4080-4

地域包括支援センターの仕事


生活を続けていく中で、不安に感じていること、実際に困っていることなどありましたら、一人で悩まずに誰かに相談することが大切です。
相談先の1つとして地域包括支援センターをお役立て下さい!