新着情報

食事介助の研修会を実施しました

2016.06.10

西山病院グループの言語聴覚士による嚥下の研修を行いました。参加希望者が多く、4回に分けた研修となりました。食事は楽しみの一つでもありますが、間違った介助方法では大きな事故にもつながる危険性を持ち合わせています。

研修は、講義で嚥下のメカニズムから学び、実技では正しい方法だけでなく、間違った方法でも体験することで正しい技術を身に着けることができる内容でした。

image1